カジノエックス

カジノエックスの評価と魅力とデメリット│10の観点で本音レビュー

投稿日:

カジノエックスは、Pomadorro N.V.,によってキュラソーライセンスで運営されているオンラインカジノです。

運営開始は2011年ですが、日本語対応は2016年と最近ですので、知名度としてはまだまだ低いのが現状でしょう。

しかし、海外のユーザー参加型レビューサイト「ASKGAMBLERS」では、カジノエックスは8.44/10点の”VERY GOOD評価”を得ています

しかし、私たちカジビトジャパン編集部もカジノエックスに実際に入金して遊んでみたところ、カジノエックスにはメリット・デメリットのどちらもあることが分かりました

そこでこのページでは、カジノエックスの良い所・悪い所について、実際にプレイしてみて分かったことを正直にレビューしていきます。

それでは、まいりましょう!

カジノエックスの基本情報

決済方法



※リップル・イーサリアム・ライトコインも対応

サービス開始 2011年(日本語対応2016年)
ライセンス キュラソー
採用ソフトウェア プレインゴー、マイクロゲーミング、ネットエント、ビッグタイムゲーミング、プレイソン他全28社
ライブカジノソフトウェア エボリューションゲーミング、ネットエント
最低入金金額・限度額 500円/回・1,000,000円/回
最低出金金額・限度額 1,000円/回・200,000円/回・10,000,000円/月
出金スピード 8時間以内(カジビトジャパン調査)
キャッシュバック あり(リベートボーナス)

カジノエックスの評価

信頼性:
独自性:

サポート:
オススメ度:

カジノエックス公式サイト

カジノエックスの7つのメリット

それではまずはじめに、実際にプレイして分かったカジノエックスの7つのメリットを紹介していきます。

カジノエックスのメリット

  • eCOGRAによる監査済
  • スロットゲーミングプロバイダが多い
  • ボラティリティフィルター搭載【独自機能】
  • 少額入金~高額入金まで幅広く対応
  • 仮想通貨リップルに対応
  • スポーツベッティングも楽しめる
  • Vプリカ・バンドルカードが使える

メリット1eCOGRAによる監査済

eCOGRAはオンラインカジノのゲーミング規制と保証をする、2003年に設立された独立系の認証機関です。

ISO / IEC 17021-1:2015・ISO / IEC 27006:2015を取得しており、

  1. プレイヤーの保護
  2. 未成年ギャンブルの防止
  3. 不正行為・犯罪行為の排除
  4. プライバシー保護・セキュリティー
  5. プレイヤーへの健全な支払い
  6. 公正・公平なゲーム性(RNGなど)
  7. 責任を伴うマーケティング(宣伝)
  8. プレイヤー目線のサポート
  9. 安全・安心・信頼できるカジノ環境

の9つの観点がeCOGRAの方針として定められています。

こうしたことから、すべてのカジノがeCOGRAの監査を受け認定されるわけではありません

しかし、カジノエックスはeCOGRAの監査を受け、審査を通過し、公式のライセンスシールが発行されています

内容の一部

カジノエックスはキュラソーライセンスを取得しています。

ライセンス自体は決して信頼できるものではなく、言ってしまえば「中の中=普通」のライセンスです。

それを知ってか知らずか分かりませんが、健全に運営していることの証明としてeCOGRAの監査を受けていますので、通常のキュラソーライセンスオンラインカジノよりもカジノとしての信頼感が高いのが特徴です。

メリット2スロットゲーミングプロバイダが多い

カジノエックスはスロットゲーミングプロバイダが合計27社採用されています。

スロットプロバイダ一覧

  • Microgaming
  • Netent
  • Playtech
  • Yggdrasil
  • Quickspin
  • Playngo
  • Thunderkick
  • Elk
  • Playson
  • Booongo
  • Red Tiger
  • Push Gaming
  • iSoftBet
  • Pragmatic Play
  • Habanero
  • 2By2
  • Genesis
  • Rabcat
  • 1X2 Gaming
  • Foxium
  • Lightning Box
  • TopTrend
  • Skywind
  • Relax Gaming
  • Bla Bla Bla Studios
  • Game Play
  • Big Time Gaming

マイクロゲーミング、ネットエントなどの主要ソフトはもちろん、

  • BONANZAで有名なビッグタイムゲーミング
  • Wild Swarmで有名なプッシュゲーミング
  • Supreme Fortuneで有名なBooongo
  • Wild Toroで有名なELK
  • GREAT BLUEで有名なプレイテック

など、幅広くスロットソフトウェアが充実しています。

  • 「スロットマニアでも十分に満足できるラインナップとなっていること」

これもカジノエックスのメリットの1つです。

メリット3ボラティリティフィルター搭載【独自機能】

カジノエックスには「ボラティリティフィルター」という検索項目が装備されています。

このフィルターは日本のスロットでよく使われる言葉に言い換えれば「分散」という意味で、”理論値からの偏りの大きさ”のことを指しています。

さて、カジノエックスには、3つのフィルターが搭載されています。

3つのフィルター

  • 勝利回数が多い
  • 中額配当
  • 高額配当

勝利回数が多い=公表されているペイアウト率に近くなるということで、偏りが小さいため、「大きく勝つこともないけど負けることも少ないスロット」だと判断できます。

一言で言えば「ローリスクローリターン」です。

高額配当=分散が大きいということで、大きく勝つこともあれば、全然勝てないこともあります。

一言で言えば「ハイリスクハイリターン」です。

どちらかというと「高額配当スロット」の方が勝利金額が派手なので、比較的有名なスロットは「中額配当~高額配当」のスロットが多いです。

こうしたボラティリティフィルターが導入されているのはカジノエックス(と姉妹カジノのジョイカジノ)くらいで、特に調べる必要もなく気軽にソートできるのは、大きなメリットの1つだと思います。

メリット4少額入金~高額入金まで幅広く対応

ほとんどのオンラインカジノの最低入金金額は10ドル~30ドルです。

しかし、カジノエックスは5ドル(500円)の少額入金から可能で、なおかつ入金手数料も無料となっています。

また、入金限度額も、

  • クレジットカード:50万円/回
  • エコペイズ・アイウォレット:100万円/回
  • 仮想通貨:無制限

となっており、高額入金にも対応しています。

500円の少額入金から100万円を超える入金まで、「自分のプレイスタイルに合った入金金額を選べること」もカジノエックスのメリットの1つです。

メリット5仮想通貨リップルに対応

仮想通貨入出金をしている人にとって最もメリットなのが、カジノエックスは「リップル」に対応しているということです。

リップルは、

  • Googleが出資している
  • SBIグループも下部の10%を保有している
  • 複数の銀行が採用している
  • 格付けでも1位になっている
  • アジアで内外為替一元化コンソーシアムが作られている

と、非常に注目度の高い仮想通貨ですね。

そのリップルに対応しているのはカジノエックス(と姉妹カジノのジョイカジノ)くらいで、仮想通貨で入出金するオンラインカジノプレイヤーにとって、カジノエックスはかなり貴重なものとなるはずです。

メリット6スポーツベッティングも楽しめる

カジノエックスは、スポーツベットの最大手「SBTech」のスポーツベッティングを採用しています。

SBTechはチェリーカジノや10BETにも採用されているプラットフォームで、その安定感と信頼感は抜群に高いです。

つまり、カジノエックスのスポーツベットも健全なオッズが提供されているということです。

また、もちろんSBTechならではの統計画面も見ることができます。

2019年の日本スポーツは、

  • 日本のFIFAランクが27位に急上昇
  • 大坂なおみの全豪オープン優勝と世界ランク1位
  • トルコ1部ベシクタシュに移籍した香川真司がデビュー戦で2ゴール

など良い流れでスタートしています。

そして、2020年には東京オリンピックもあります。

そうした「大きなイベント時だけのスポーツベッティング」でもカジノエックスは十分に楽しめると思いますよ。

メリット7Vプリカ・バンドルカードが使える

カジノエックスは、

  • コンビニで手軽に買えるVプリカ
  • スマホアプリで簡単発行できるバンドルカード

などのVISAプリペイドカードに対応しています。

「オンラインカジノにクレジットカード情報は入力したくない」という方も、こうしたプリペイドカードを使って簡単に入金することができます。

カジノエックス公式サイト

カジノエックスはVプリカ入金できる!実際の入金方法と書類提出方法

突然ですが、カジビトジャパン編集部のお問い合わせページから、ユーザー様から以下の情報をいただきました。 はじめまして。 記事を読ませていただき現在joycasinoへVプリカで入金が可能かどうか問いあ ...

続きを見る

カジノエックスはバンドルカード入金できるのか?実際の入金結果&書類の提出方法も

カジノエックスは「カジノエックスはVプリカ入金できる!実際の入金方法と書類提出方法」の記事で紹介したように、Vプリカ入金できるオンラインカジノです。 しかし、Vプリカは、 チャージ・合算で番号が変わっ ...

続きを見る

カジノエックスの3つの残念ポイント

ここまでカジノエックスの良い面・メリットを見てきましたが、やはりプレイしてみると残念な部分も見つかります。

次に、カジノエックスに登録する前に知っておきたい、カジノエックスのデメリットを見ていきましょう。

3つのデメリット

  • ボーナス出金条件が厳しい
  • ヴィーナスポイント出金ができない
  • ライブカジノがエボリューション・ネットエントのみ

デメリット1ボーナス出金条件が厳しい

例えば下記の条件は、カジノエックスの「初回入金ボーナス」の出金条件です。

初回入金4999円までの場合、ボーナスは200%とかなりお得ですし、ボーナス出金条件も10倍なので条件も”緩そう”に思えます。

しかし、「賭け条件」部分に書いてある通り、このボーナスは「現金」にも10倍の出金条件がかかります

こうした「条件は緩いけど現金にも条件がかかるボーナス」は、カジノのプレイが上手いベテランプレイヤーには喜ばれます。

なぜなら「10倍」という条件は、ベテランプレイヤーにとってはクリアできるレベルだからです。

しかし、初心者の頃は、現金にまで出金条件がかかってしまうと「出金できない!」というトラブルにつながってしまいます。

「好み」の問題ではありますが、カジノエックスのボーナス条件は「合う人には合う・合わない人には合わない」ことを覚えておきましょう。

デメリット2ヴィーナスポイント出金ができない

カジノエックスは先ほど紹介したように仮想通貨「リップル」にも対応したオンラインカジノですが、残念ながらヴィーナスポイントには対応していません

現段階のカジノエックスの出金方法は、大きく分けて

  1. エコペイズ
  2. 仮想通貨

の2種類です。

なお、個人的な感想にはなりますが、私自身のオススメは仮想通貨出金です。

エコペイズ出金よりも資金が目減りせず、使ってみるととても快適ですので、仮想通貨口座を持っていない方は是非作成してみて下さい。

デメリット3ライブカジノがエボリューション・ネットエントのみ

カジノエックスの最後のデメリットはライブカジノです。

カジノエックスのライブカジノのゲーミングプロバイダは、

  • エボリューションゲーミング
  • ネットエント

の2社だけとなっています。

もちろんどちらも大手ですし、ある意味で「これだけでも十分」と言えるかもしれません。

しかし、アジアゲーミングやゲームプレイなど、複数のゲーミングプロバイダがあった方が選択肢が増え、楽しさも増えます。

カジノエックスはライブカジノメインで遊ぶ方には自信を持ってオススメすることはできません。

ライブカジノに強いカジノ

カジノエックス公式サイト

さいごに

さいごになりましたが、オンラインカジノは「自分に合うカジノ」を選ぶことが大切です。

下記記事では入金不要ボーナスのあるオンラインカジノを紹介していますので、まずは無料プレイで楽しみながら、自分との相性が一番良さそうなカジノに入金していってみて下さい。

入金不要ボーナスオンラインカジノランキング - 2019年度版

入金不要ボーナス一覧をすぐに確認 オンラインカジノに登録するだけでもらえる「入金不要ボーナス」。 この「入金不要ボーナス」は、スロットゲームやテーブルゲーム、ライブカジノなどで、「リアルプレイ」として ...

続きを見る

\当サイト限定の期間限定40ドルボーナス/

当サイト限定オファー開催中!

  • チェリーカジノ
    ⇒30ドル入金不要ボーナス+最大1000ドル入金ボーナス+4週間キャッシュバック
  • 10BET
    ⇒30ドル入金不要ボーナス

【記事検索】

Copyright© カジビトジャパン , 2019 All Rights Reserved.