カジノシークレット 銀行振込

カジノシークレットの銀行振込出金手順&銀行振込出金の3つの注意点

投稿日:

カジノシークレットは「銀行振込出金」に対応したオンラインカジノです。

もっと具体的に言えば”VISAクレジットカードで入金して、銀行振込で出金できるカジノ”となっていますので、エコペイズやヴィーナスポイントなど、海外の電子決済サービスのアカウントを持っていない方でも入出金が可能となっています。

このページでは、カジノシークレットで初めて銀行振込出金をする方に向けて、

  • 銀行振込出金の最低出金金額・手数料・限度額
  • 銀行振込出金手順(3ステップ・入力例)
  • 銀行振込出金をする前に知っておきたい3つの注意点

について解説していきます。

\銀行振込入金もしたい方はこちら/

銀行振込入出金のできるオンラインカジノ一覧【2019年度版】

(エコペイズやスティックペイなどの)電子決済サービスの口座を持ってない できる限り資金を目減りさせずに入出金したい 国内銀行とのやり取りのみで入出金を完結させたい そんな方にオススメなのが「銀行振込入 ...

続きを見る

カジノシークレット銀行振込出金の最低出金金額・手数料・限度額

カジノシークレットで銀行振込出金をする前に知っておきたいのが、

  • 最低出金金額
  • 出金限度額
  • 出金手数料
  • 出金時間

などの基本情報です。

これらに納得してから出金申請することが大切ですので、すでに確認済みの方も今一度確認しておきましょう。

最低出金金額・出金限度額・手数料

最低入金金額 入金限度額 出金手数料
500ドル 50,000ドル 無料

カジノシークレットの最低出金金額は500ドルと高めに設定されています

例えばライブバカラで1ベット1ドルなどの少額プレイで遊ぶ場合、50ドルや100ドルなら勝てても、500ドル勝つことはなかなか難しくなっていきますので、少額プレイヤーの場合はカジノシークレット以外のカジノで銀行振込出金をした方が良いでしょう。

その反面で、カジノシークレットは1回あたりの出金限度額が50,000ドルと高く設定されているのがメリットです。

1ベット10ドル以上で遊ぶ方や、1回の大当たりで1億円が的中することもあるジャックポットスロットで遊ぶ方は、カジノシークレットの銀行振込出金を選ぶ価値はあると言えます。

出金時間は2~5営業日

カジノシークレットの銀行振込出金のデメリットは出金されるまでに2~5営業日が必要になることです。

注意点でも詳しく触れますが、カジノシークレットの銀行振込出金は「国際送金」です。

海外から振り込まれるためどうしても時間がかかります。

これが気になる方は、国内送金で出金される「クイーンカジノ」や「ベラジョンカジノ」を選んだ方が良いでしょう。

比較したいオンラインカジノ

カジノシークレットの銀行振込出金手順

次に、カジノシークレットの銀行振込出金手順について、実際の図と併せて詳しく紹介していきます。

銀行振込出金3ステップ

  • マイアカウントページへ移動
  • 出金>銀行振込を選択する
  • 銀行口座情報を入力する

STEP1マイアカウントページへ移動

  • カジノシークレットにログインします
  • 画面右上の「人物マーク」をタップして、マイアカウントページへ移動します

STEP2出金>銀行振込を選択する

  • 「出金」をクリックします
  • 「銀行振込(BANK TRANSFER)」を選択します

STEP3銀行口座情報を入力する

  • 金額
    500~50,000の範囲で出金金額を直接入力します
  • 銀行名
    銀行名をローマ字で入力します。
    各銀行ごとに”正しい英語表記”がありますので、各銀行のHP等でご確認ください。
    (例)楽天銀行:RAKUTEN BANK, LTD.
    (例)住信SBI銀行:SBI SUMISHIN NET BANK, LTD.TOKYO
  • お客様の口座名
    口座名義を「ローマ字」で入力します
  • 支店番号+口座番号
    支店番号(3桁)と口座番号(7桁)を連続して入力します。
    (例)1201234567
  • SWIFT/BICコード
    出金先銀行のスイフトコードを入力します
    (例)楽天銀行:RAKTJPJT
    (例)住信SBI銀行:NTSSJPJT
    参考日本の金融機関のSWIFTコード一覧(Wikipediaにジャンプ)

最後に「送信」をクリックして、カジノシークレットの銀行振込出金は完了です。

カジノシークレット公式サイト

カジノシークレットで銀行振込出金する時の3つの注意点

3つの注意点

  • 国内送金ではなく国際送金
  • 各銀行ごとに”国際送金受取の設定”が必要になる場合がある
  • 着金時に手数料がかかることがある

注意点1国内送金ではなく国際送金

この記事の前半でも紹介したように、カジノシークレットの銀行振込出金は「国際送金」です。

出金完了から口座に反映されるまで場合によっては1週間以上かかることがありますし、高額出金時には(マネーロンダリングなどの不正防止のために)銀行から”どのようなお金なのか”を確認する電話がかかってくることもあります

「カジノシークレットで遊びたい」という方はいいのですが、もし「カジノシークレット以外のカジノでも良い」というのであれば、下記記事で紹介している”国内送金出金のできるカジノ”を選んでみてはいかがでしょうか。

注意点2各銀行ごとに”国際送金受取の設定”が必要になる場合がある

例えば新生銀行では、2019年1月より海外からの送金を受け取るために「マイナンバー」の提出が必須になりました。

このように各銀行ごとに「国際送金を受け取るための手続き・設定」がある場合がありますので、自分の出金しようと思っている銀行がどうなっているか事前に確認しておくようにしましょう。

また、国際送金に関する手続きがよく分からなかった場合は、国内送金が可能な「ヴィーナスポイント出金」を選ぶようにしましょう。

注意点3着金時に手数料がかかることがある

カジノシークレットは手数料が高額になる国際送金であるにも関わらず「出金手数料無料(カジノシークレット負担)」で出金してくれます。

しかし、各銀行の定める「着金時にかかる手数料(受取手数料)」は別問題です

  • 例えば楽天銀行の場合、送金受取手数料として2,450円がかかります。
  • 例えば住信SBIネット銀行の場合、送金受取手数料として2,500円がかかります。
  • その反面で、例えば新生銀行のように、送金受取手数料が基本0円の銀行もあります。

この受取手数料は銀行ごとに異なりますので、必ず事前にチェックしてから出金申請を行うようにしましょう。

カジノシークレット公式サイト

さいごに

ここまでお読みいただきありがとうございました。

さいごになりましたが、オンラインカジノは最終的には”相性”が最も大切になってきます。

下記記事では「入金不要ボーナス」のあるオンラインカジノを紹介していますので、カジノシークレット以外のカジノで無料プレイしながら、より自分に合ったカジノを探していってみてはいかがでしょうか。

入金不要ボーナスオンラインカジノランキング - 2019年度版

オンラインカジノに登録するだけでもらえる「入金不要ボーナス」。 この「入金不要ボーナス」は、スロットゲームやテーブルゲーム、ライブカジノなどで、「リアルプレイ」として使うことができます。 実際にプレイ ...

続きを見る

 

当サイト限定オファー開催中!

  • チェリーカジノ
    ⇒30ドル入金不要ボーナス+最大1000ドル入金ボーナス+4週間キャッシュバック
  • 10BET
    ⇒30ドル入金不要ボーナス

Copyright© カジビトジャパン , 2019 All Rights Reserved.