ギャンボラ

ギャンボラのキャッシュバックルール解説!還元割合の検証から出金条件まで詳しく紹介します

ギャンボラは、

  • 世界で最も信頼性・権威性があると言われているマルタライセンスを取得
  • スロット・ライブカジノ・スポーツベットのすべてが遊べる
  • ベラジョンカジノの共同創業者が独立して営業=運営力も◎

といった特徴を持つオンラインカジノです。

ゲーム数が多かったり、ユーザビリティの高いインターフェースになっていたりするところも高評価だね。
らいおんくん

そんなギャンボラは、

  • 【これから登録する方限定】なかったコトにキャッシュバック
  • 【すべてのプレイヤーに共通・賭けるたびにもらえる】ギャンボラプラス

の2つのキャッシュバックがあるオンラインカジノでもあります。

ということでこのページでは、ギャンボラの2つのキャッシュバックのルール(還元率や出金条件、注意点など)について詳しく解説していきます。

【ギャンボラプラス解説】ギャンボラのキャッシュバックルール

まずはじめに、ギャンボラの全プレイヤーに関係する「ギャンボラプラス」のルールから詳しく紹介していきます。

ギャンボラプラス4つのルール

なかったコトにキャッシュバック解説はコチラ

ルール1ギャンボラプラスの還元率

ギャンボラのキャッシュバックシステム「ギャンボラプラス」は”賭け金額(ベット金額)”が対象のキャッシュバックです。

あざらしくん
ベット金額が対象だから、勝っている時も負けている時もギャンボラプラスがもらえるよ。

しかし、「どれだけの割合でキャッシュバック(ギャンボラプラス)がもらえるのか?」は完全非公開となっているため、ギャンボラプラスの還元率情報を探している方も多くいるのではないでしょうか。

カジビトジャパン編集部で還元割合を調査しました

そこでカジビトジャパン編集部は、ギャンボラプラスの還元率を実際にプレイして調査することにしました。

まず、プレイ前の(カジビトジャパン編集部のアカウントの)ギャンボラプラスは0.03ドルです。

ここから50ドル分のリアルマネープレイ(プレインゴーのムーンプリンセス・1スピン1ドル)をしてみて、どれだけギャンボラプラスが増えるのか、実験してみることにしました。

1スピン1ドル・50ドルのプレイでギャンボラプラスはいくらもらえるのか?

さっそく、ムーンプリンセスを起動し、1スピン1ドルに設定。ここから50回転(50ドル分)回していきます。

ギャンボラプラスの還元率は0.4%

50ドル分をスピンをしてみたところ、ギャンボラプラスが0.03ドルから0.23ドルに増えました(0.2ドル増えました)。

つまり、ギャンボラのギャンボラプラスの還元率は、

  • 0.2÷50×100=0.4%

ということになります。

カジビトジャパンの調査では0.4%でしたが、プレイ履歴やプレイタイミングによって還元割合が前後することも十分に考えられますので、0.4%という数字を必ず保証するものでないことはご理解いただけると助かります。

ルール2ギャンボラプラスは出金条件なし

さて、還元割合がベット額の0.4%というのは一言で言ってしまえば「普通」なのですが、「ギャンボラプラス」がすごいのは、”出金条件が一切ない”ということです。

多くのカジノのリベートボーナスは出金条件1倍

多くのオンラインカジノが導入している「リベートボーナス」は出金条件1倍がつくことがほとんどです。

そのため、リベートボーナスを出金するにはもらったリベートボーナスと同額分のプレイをする必要があります。

ギャンボラプラスは即出金可能

それに対してギャンボラのキャッシュバックであるギャンボラプラスには出金条件がありません。

ギャンボラプラスを使って普通にカジノゲームで遊ぶこともできますし、もらったキャッシュバックを即出金することもできるようになっています(出金条件がないからこそ出金拒否リスクもグッと減ります)

ギャンボラが”出金条件が嫌いな人”や”他のカジノのリベートボーナスで嫌な想いをした人”から特に支持を集めているのは、「出金条件なし」という、プレイヤー目線の使いやすいルールがあるからなんだね。
らいおんくん

ルール3全ゲームがキャッシュバック対象

さらに、ギャンボラプラスの対象ゲームはギャンボラ内で遊べるすべてのゲームです(対象外ゲームはありません)!

例えばキャッシュバックで最も知名度のある「カジノシークレット」は、ビッグタイムゲーミング系スロットなど一部、キャッシュバック対象外のゲームがあります。

それに対してギャンボラでは採用されている全ゲームがキャッシュバック対象のため、ボナンザやホワイトラビットはもちろん、ネットエントのライブカジノ、ハワイアンドリームでもキャッシュバックを受け取れます。

ルール4受取上限無制限

ギャンボラプラスは、受取上限が「無制限(1日・週間・月間の付与限度額一切なし」なことも◎です。

少ない入金額でベット額を増やしていける上手なプレイヤーであれば、ギャンボラプラスだけで大儲けができちゃうよ。
らいおんくん

こうしたことからギャンボラは、ライブカジノプレイヤー(少ない入金額でベット金額を増やせるため)やプロギャンブラーからも非常に高評価です。

ギャンボラプラス総評

ここまで紹介してきたようにギャンボラのキャッシュバック=ギャンボラプラスは難しい条件が一切なく、還元率も0.4%と標準的ですので、トータルバランスが非常に優れているのが特徴です。

ただし、負けることが多い時は、損失額に対して10%キャッシュバックされるカジノシークレットの方が還元率が高くなることがあるのも事実です。

  • 運気が悪い時はカジノシークレット(損失額に対する還元割合が高い)
  • 運気のいい時はギャンボラ(勝ってる時もキャッシュバックがもらえる)

といったように使い分けると、よりお得に遊べると思います。

ギャンボラ公式サイト

ギャンボラプラスの規約

ギャンボラの定めるギャンボラプラスの利用規約は以下の通りです。

+ ギャンボラプラスの利用規約を確認する(クリックすると開きます)

4 Gambola Plus (ギャンボラプラス)利用規約

  • 4.1ギャンボラプラスはキャッシュで行うすべての賭けに対して、賭けの結果にかかわらず、その賭けの数割が還元されます。還元されたキャッシュ(ギャンボラプラスマネー)は、以下の条件でGambolaのアカウント残高に追加されます。誤解を避けるために、1回の入金を必要としないものも含め、すべての種類の賞金といったものから得られたキャッシュによる賭けも、同じ割合でギャンボラプラスマネーとして進呈されます。
  • 4.2 ギャンボラプラスの引き換えとは、ギャンボラプラスとして進呈されたギャンボラプラスマネーをキャッシュ残高に追加(チャージ)することを意味します。Gambolaのアカウントにログインし、手順に従うことによってのみこれを行うことができます。
  • 4.3 Gambolaの残高は小数点以下2桁まで表示します。これはギャンボラプラスの残高の増加が毎回のベットで表示されない可能性があることを意味します。しかし正しいギャンボラプラスマネーの合計額はカジノのソフトウェア上で維持されます。キャッシュによる賭け金がギャンボラプラスの残高で0.004になった場合、この金額はカウントされますが、小数点以下2桁に反映される金額に達するまで表示されません。
    4.4 小数点以下2桁からの金額のみ引き換えることができます。例えばギャンボラプラスマネーが$0.0199だとした場合、$0.01分のみを引き換えることができます。(この場合、$0.0099が残りますが、この規約5.3のとおりこの数字は表示されることはありません)
  • 4.5 ゲームプレイにおいて不正の発見およびその疑いが持たれた場合、このキャンペーンから除外され、ギャンボラはそのアカウントを制限し、調査の上、不正や利用規約違反が確認された場合、そのアカウントの閉鎖および出金の取り消しをする権利を有します。
  • 4.6 ギャンボラは、いかなる時も通告なしでこのキャンペーンを変更、終了できる権利を有します。
  • 4.7 通常の利用規約およびボーナス規約が適用されます。

ギャンボラのなかったことにキャッシュバック解説

次に、初めてギャンボラに登録・入金するプレイヤー向けの「なかったことにキャッシュバック」について解説していきます。

なかったことにキャッシュバックとは?

ギャンボラの「なかったことにキャッシュバック」は、”初回入金額を2倍以上に増やせなかった場合、初回入金額のすべてを賭け条件のない現金として返金してくれる”というキャッシュバックです。

なかったコトにキャッシュバックとは、初回入金額分を入金後24時間以内に2倍にできなかった場合、最高$40までの完全キャッシュ(賭け条件ナシ!)がアカウントに戻ってくるという最高の特典!

例えば、

  • ギャンボラに30ドルを初入金して、
  • 24時間以内に30ドル以上をベットした結果、
  • 入金額が2倍以上=60ドル以上に増えなかった場合、

なんと、初回入金額の30ドルを現金(出金条件・賭け条件一切なし)で返金してもらえます。

あざらしくん
「2倍以上に増えなかったら」が条件だから、例えば30ドルを50ドルにできた場合、勝利金の20ドル+入金分の返金30ドルの合計50ドルがもらえちゃうよ。

「初入金のみが対象」ですので、使えるときは限定的ですが、限定的だからこそとてもお得なプロモーションとなっています。

ということで、そんなお得な「なかったことにキャッシュバック」の条件について、より詳しく見ていきましょう。

なかったことにキャッシュバックの各種条件

「なかったことにキャッシュバック」について知っておきたい各種条件は3つあります。

条件1初回入金のみ対象・最小入金額10ドル・最高キャッシュバック額40ドル

「なかったことにキャッシュバック」の基本条件は以下の通りです。

基本条件

  • 初回入金のみ対象(2回目以降の入金は対象外)
  • 最低入金金額は10ドル(10ドル未満の入金は対象外)
  • 最高キャッシュバックは40ドル

キャッシュバック最大額は40ドルですので、フル活用したい場合は初回入金額を40ドルにするようにしましょう。

条件224時間以内に入金額すべてを賭ける必要がある

「なかったことにキャッシュバック」を有効化するには、24時間以内に入金額以上をベットする必要があります。

例えば30ドル入金したら、30ドル以上を24時間以内にベットする必要があるってことだね。
らいおんくん

なお、すべてを賭ける=すべてを損失するではありません

例えば40ドル入金した場合は、40ドルをベットした段階で資金が2倍に増えていなければ、「なかったことにキャッシュバック」の対象となります。

あざらしくん
反対に”一瞬”でも資金が2倍になったら受取対象外になるから、確実に「なかったことにキャッシュバック」を受け取りたい場合は、入金額分をベットしたあと、翌日(24時間後)までそのままにしておこう。

条件3「受け取り」ボタンのクリック必須

24時間以内に入金額をベットし、資金が2倍以上に増えなかった場合、入金額のすべてが賭け条件・出金条件のないキャッシュとしてアカウントに返金されます。

しかし、「なかったことにキャッシュバック」を受け取るためには、チケットが有効化された後に「受け取る」ボタンをクリックする必要がありますので、入金額の2倍に資金が増えなかった方は、受け取るボタンのクリックを忘れずに行いましょう。

ギャンボラ公式サイト

\登録方法はこちら/

ギャンボラの登録方法はこれで完璧!入力例や注意点も併せて完全解説していきます

ギャンボラは、 ベラジョンカジノの共同創設者がリリースしたラッキーカジノを運営する「Glitnor Services Limited」が運営 世界で最も信頼ある「マルタライセンス」を取得 賭けるたびに ...

続きを見る

【入金不要ボーナス情報】

入金不要ボーナスは「カジノに登録するだけでもらえる超お得なボーナス」です。

勝利できれば実際に出金もすることができますし、完全にリスクフリーなのでどんなカジノかお試しプレイするのにもピッタリ!

カジビトジャパンでは数々のオンラインカジノに直接交渉し、現在20カジノ・500ドル分以上の入金不要ボーナスを掲載中です。

当サイト限定の入金不要ボーナスもありますので、ぜひどんなカジノがどんなボーナスを提供しているのか確認してみてくださいね!

入金不要ボーナスをチェックする

開催中の当サイト限定オファー

  • エルドアカジノ(旧パイザカジノ)
    ⇒2020年11月以降も出金条件1倍・ベット制限なし・出金上限なしの現金2000円をプレゼント中です!
  • ワンダーカジノ
    ⇒2020年11月30日まで限定で出金条件1倍の25ドル入金不要ボーナスがもらえます。
  • ライブカジノハウス
    ⇒2020年から「登録だけ(申請不要)」で入金不要ボーナス&フリースピンがもらえるようになりました!
  • ミスティーノ
    ⇒出金条件1倍の入金不要ボーナスとフリースピンを配布中です
  • クイーンカジノ
    ⇒30ドル入金不要ボーナスに加えてムーンプリンセス20フリースピン(当サイト限定)がもらえます!

【記事検索】

© 2020 カジビトジャパン