イベント・ニュース・最新情報 麻雀

お金が賭けれるオンライン麻雀サイト特集【2020年度版】

  • 賭け麻雀ができるオンライン麻雀サイトを探している
  • スマホでもお金を賭けて麻雀を楽しみたい
  • せっかくならトーナメントにも参加して賞金もゲットしたい

そんな方に向けて、このページでは「実際にお金が賭けれるオンライン麻雀サイト」を紹介していきます。

あざらしくん
このページで紹介しているオンライン麻雀は、マルタと並んで信頼性の高い「マン島」のライセンスを保有してるよ。
国際法の下で運営されているから、日本国内の賭博と違って、合法的にリアルマネーを賭けて遊べるんだね。
らいおんくん

各ネット麻雀サイトの最低/最高レートやスマホ対応・特徴などについても併せて紹介していますので、より自分に合ったオンライン麻雀サイトを探してみて下さい。

お金が賭けれるオンライン麻雀サイトの特徴比較

あざらしくん
このページで紹介している麻雀サイトの特徴を簡単にまとめたのが以下の表だよ。
気になる麻雀サイト名をクリックすると、ページ下部の詳細ページに移動するから有効活用してね。
らいおんくん
麻雀サイト名 最低/最高入金 トーナメント 最低/最高レート カジノゲーム
DORA麻雀 $10/$2,000 ほぼ毎日開催 $1/$288 なし
188BET ¥1,000/¥2,500,000 ほぼ開催なし $1/$288 あり
麻雀広場 $10/$2,000 年末年始・GWなどに開催 $1/$288 なし
MahjongClub $10/$2,000
不定期開催
$1/$288 なし

それでは、1つ1つのお金が賭けれるオンライン麻雀サイトの特徴について、より詳しく見ていきましょう。

ココに注意

DORA麻雀・188BET・麻雀広場はすべて「Mahjong Logic Limited」のソフトウェアを使用しており、すべてのサイトに登録すると複数アカウントの作成(不正行為)に該当してしまいます。

DORA麻雀・188BET・麻雀広場の中から選択できるのは「1つ」だけです。

他の麻雀サイトで遊びたい場合は、既存のアカウントの退会してから、新しい麻雀サイトに登録するようにしましょう。

DORA麻雀

ライセンス スマホ テーブル数
マン島 40以上
最低レート 最高レート 場所代(東/半)
$0.5/$1 $192/$288 10%/15%
入出金方法
VISA・MASTER・国内銀行振込・アイウォレット・ヴィーナスポイント・ビットコイン

オンライン賭け麻雀ができるサイトの中で最もオススメなのが「DORA麻雀」です。

おすすめポイント

  • 知名度が高く、それに比例してユーザー数が多い
  • 不正巡回BOT・スタッフによるリアルタイム監視で不正防止対策◎
  • ほぼ毎日賞金ありのトーナメントが開催中

特に「トーナメント」の開催数はオンライン賭け麻雀サイトの中でダントツで多く、時には2000ドル超えの賞金が用意されることもあるのが特徴です。

ユーザーの満足度も非常に高く、オンライン賭け麻雀サイトを探しているすべての人に、自信を持ってオススメできます。

DORA麻雀公式サイト

188BET

ライセンス スマホ テーブル数
マン島 × 35以上
最低レート 最高レート 場所代(東/半)
$0.5/$1 $192/$288 10%/15%
入出金方法
VISA・MASTER・国内銀行振込・アイウォレット・ヴィーナスポイント・ビットコイン

スロットやライブカジノなどカジノゲームで遊びたいという方にオススメなのが188BETです。

おすすめポイント

  • 銀行振込入出金がスピーディー
  • スロット・ライブカジノ・スポーツベットでも遊べる
  • 10年以上の運営歴&世界スポーツの公式スポンサーを務めるなど信頼感◎

188BETはDORA麻雀より運営歴が長く、実は、カジノとしての透明性・サポート体制などもDORA麻雀より良いという側面があります。

トーナメント開催はほとんどないためトーナメント重視であれば先ほど紹介した「DORA麻雀」の方がオススメですが、トーナメントより運営の信頼性を大事にしたい方・カジノゲームもプレイする予定の方は、ぜひ「188BET」で遊んでみましょう。

188BET公式サイト

麻雀広場

ライセンス スマホ テーブル数
マン島 40以上
最低レート 最高レート 場所代(東/半)
$0.5/$1 $192/$288 10%/15%
入出金方法
VISA・MASTER・国内銀行振込・アイウォレット・ヴィーナスポイント・ビットコイン

「DORA麻雀で嫌な思いをしたことがある」「尖った麻雀サイトで遊びたい」という方にオススメなのが「麻雀広場」です。

おすすめポイント

  • RNG認証済み
  • 練習用の無料卓あり
  • 有名セクシー女優の川上奈々美ちゃんがアンバサダーを務めている

麻雀広場も188BETと同じでトーナメントが少ないのがデメリットですが、年末年始などの大型イベント時期に”無料参加可能な賞金総額10000ドルトーナメント”などをやってくれるのが特徴です。

”とりあえず麻雀広場に登録しておいてメルマガを読んでおき、大型イベント時だけ麻雀広場を使う”という使い方をしている人も多くいます。

麻雀広場公式サイト

麻雀広場の登録方法!図解&入力例からソフトダウンロード・ログインまで詳しく紹介します

麻雀広場は、 マン島ライセンス取得&RNG認証済み 信頼ある「Mahjong Logic Limited 」のソフトウェアを使用 年末年始などには賞金10000ドル超えの大型トーナメントも開催 といっ ...

続きを見る

Mahjong Club(麻雀クラブ)

ライセンス スマホ テーブル数
キュラソー 40以上
最低レート 最高レート 場所代(東/半)
$0.5/$1 $192/$288 10%/15%
入出金方法
VISA・MASTER・海外銀行振込・ヴィーナスポイント

将来的に世界大会にも出場したいと考えている方にオススメなのが「MahjongClub」です。

おすすめポイント

  • WSOM(世界麻雀大会)を開催するワールドマージャン社とスポンサーシップ提携しており、WSOMの席をプレイヤーに提供してくれている
  • PVPボーナス導入(先月のプレイポイントに基づいてボーナスがもらえる)
  • イベント総額が250,000EURを超えている

MahjongClubは、WSOMに加えてMahjong Australiaともスポンサーシップ提携しており、プレイ実績を積めば海外へ招待してもらえる可能性がある所も◎です。

ただし、DORA麻雀や麻雀広場と比べると、サポート体制は充実しているとは言い難く、上級者向けのオンライン麻雀サイトとなっているのが現状です。

MahjongClub公式サイト

お金が賭けれるオンライン麻雀サイトの不正・イカサマ不正対策

ここまでお金が賭けれるオンライン麻雀サイトを紹介してきましたが、これらはあくまでネット麻雀ですので、1人で複数アカウントを使って同一テーブルでプレイされたり、コンビ打ちをされたりしてしまっては、勝てるものも勝てません

しかし、2011年から現在に至るまでDORA麻雀や麻雀広場、188BETが人気なのは、各オンライン麻雀サイトが「プレイヤーが納得できる、徹底した不正・イカサマ対策」を行っているからです。

では、具体的にはどんな不正・イカサマ対策を行っているのでしょうか?

この段落で紹介すること

  • 特定プレイヤーとのコンビ打ち対策
  • 不正プレイヤー対策
  • ゲーム自体の不正に対する対策

特定プレイヤーとのコンビ打ち対策

DORA麻雀は特定プレイヤーとのコンビ打ち対策として、

  • 不正検知システムの設置
  • スタッフの目視(24時間監視)
  • プレイヤーからの通報

の3つの対策を行っています(麻雀広場や188BETも行っています)。

不正検知システムが怪しいプレイをピックアップ後、目視で運営が不正なプレイかどうかを確認し、怪しいプレイヤーのアカウントは即時停止してくれます

「コンビ打ちをしようと思ってもできない仕組み」がありますので、私たちプレイヤーは安心してプレイすることができます。

不正プレイヤー対策

コンビ打ちも含めた不正プレイヤーの対策と処罰として、DORA麻雀は以下の対策も行っています。

  1. DORA麻雀では不正を防ぐため、同一IP内で同一卓でのプレイを禁止を行っています。(家族内で打つことも想定し、別々の卓で打つことは可能です)
  2. プレイヤー1名に対しアカウントは1つです。
  3. 何らかの方法で不正(違反)しているプレイヤーを見つけたら、DORA麻雀運営にお問い合わせください。その時、そのプレイヤーネームに加え、できればそのプレイヤーがしたと思われる不正内容、卓名、時間など細かい情報を記載して弊社までご連絡ください。できるだけ多くの詳細を提供していただくことで、正当な対処をすることができます。
  4. DORA麻雀では不正対策として、運営管理画面上でどのプレイヤーが一緒にプレイしているかをIP別に全て把握しています。万に一不正したプレイヤーが出た場合、これらのデータを元に照合していきます。
  5. DORA麻雀では不正対策として、プレイヤーの登録日とプレイ時間の傾向、加えて対局相手も同様のデータで把握しています。こちらも万に一不正したプレイヤーが出た場合、これらのデータを元に照合していきます。
  6. 不正プレイヤーに対しては本当にそのプレイヤーが不正を行っているのか、その度合いも含め処罰は幾つかフェーズを別けて実行します。警告から永久追放まであり、損害賠償を請求する場合もあります。

他プレイヤーのイカサマが疑われる場合は、運営に申告すれば、きちんと運営が調査してくれます(③)。

不正を行ったプレイヤーに対しては損害賠償を請求するケースもあり、これが不正の抑止にもつながっています(⑥)。

ゲーム自体の不正に対する対策

DORA麻雀は「Mahjong Logic Limited」のソフトウェアを使って運営されており、このソフトウェアは第三者機関eCOGRAの認証を受けています。

麻雀広場や188BETもマージャンロジック社のソフトウェアを使っている=eCOGRAの認証を受けているよ。
らいおんくん

eCOGRAがRNG(ランダムナンバージェネレーター)を徹底チェック・徹底解析・徹底評価し、”イカサマなどの不正がない”ことが証明されていますので、ゲーム自体にも不正はありません

こうした対策が行われていますので、私たちプレイヤーは安心してオンライン賭け麻雀を楽しむことができます。

もう一度麻雀サイト一覧を確認する

ネット麻雀でお金を賭けることの違法性【国際法のルール】

ここまでお金が賭けれるオンライン麻雀サイトや不正・イカサマ対策について紹介してきましたが、では、そもそも論として、これらのオンラインカジノ麻雀サイトに違法性はないのでしょうか?

結論から言えば、このサイトで紹介しているオンライン麻雀サイトであれば、すべて国際法で許可されたライセンスを取得した会社が運営していますので、どのサイトも安全です

今回紹介したオンライン麻雀サイトは、すべて「Isle of Man(マン島)」のライセンスを取得=合法的に運営されているよ。
らいおんくん

お金が賭けれるオンライン麻雀サイトは、国際的には「オンラインゲーミング」にあたり、日本の法律ではなく国際法の下で運営されています。

あざらしくん
国際法で合法的に運営されているから、リアルマネーを賭けても問題ないということだね。

ただし、これは「国際法上」の話だから良いのであって、日本国内での賭け麻雀は違法です

DORA麻雀や188BET、麻雀広場で賭け麻雀をするのは良いですが、日本国内で賭け麻雀をするのは違法になりますので十分に注意するようにして下さい。

もう一度オンライン麻雀サイト一覧を確認する

【入金不要ボーナス情報】

入金不要ボーナスは「カジノに登録するだけでもらえる超お得なボーナス」です。

勝利できれば実際に出金もすることができますし、完全にリスクフリーなのでどんなカジノかお試しプレイするのにもピッタリ!

カジビトジャパンでは数々のオンラインカジノに直接交渉し、現在20カジノ・500ドル分以上の入金不要ボーナスを掲載中です。

当サイト限定の入金不要ボーナスもありますので、ぜひどんなカジノがどんなボーナスを提供しているのか確認してみてくださいね!

入金不要ボーナスをチェックする

開催中の当サイト限定オファー

  • ビットカジノ
    ⇒2020年9月限定で「参加者全員120万円山分け企画」を開催します!参加すれば必ずお金がもらえるビットカジノ×カジビトジャパンの独占イベントです。
  • パイザカジノ
    ⇒2020年9月以降も出金条件1倍・ベット制限なし・出金上限なしの現金2000円をプレゼント中です!
  • ライブカジノハウス
    ⇒2020年から「登録だけ(申請不要)」で入金不要ボーナス&フリースピンがもらえるようになりました!
  • ミスティーノ
    ⇒出金条件1倍の入金不要ボーナスとフリースピンを配布中です
  • クイーンカジノ
    ⇒30ドル入金不要ボーナスに加えてムーンプリンセス20フリースピン(当サイト限定)がもらえます!

【記事検索】

© 2020 カジビトジャパン