イベント・ニュース・最新情報 パイザカジノ

【2019年2月】パイザカジノで総額210万円のベットトーナメントが開催されます

投稿日:

パイザカジノは

  • ライブカジノゲーミングプロバイダ12社
  • 業界トップクラスのコンプポイント(最大でベット金額の1.3%以上)
  • 入出金無制限・出金スピード30分~1時間

といった特徴があることから「リアルマネーでベットするライブカジノプレイヤー」から絶大な人気を誇るオンラインカジノです。

そして2019年2月、そんなパイザカジノで

  • 合計15回
  • 賞金総額210万円

のベットトーナメントが開催されます!

そこでこのページでは、

  1. パイザカジノのベットトーナメントの概要
  2. どれくらいベットすれば1位を狙えるのか?
  3. トーナメント勝利にピッタリの必勝法

について詳しく紹介していきます。

パイザカジノの2019年2月ベットトーナメントの概要

今回パイザカジノで行われるベットトーナメントは、大きく分けて2つの企画に分かれています。

ベットトーナメント2つの企画

  1. 2時間限定ベットトーナメント:賞金10万円×12回=総額120万円
  2. 72時間ベットトーナメント:賞金30万円×3回=総額90万円

トーナメント自体は、上記の通り12回+3回=15回行われますので、ハイローラープレイヤーの方であれば2月中に15回の賞金を受取れる可能性があります。

2時間限定ベットトーナメントの概要

2時間限定ベットトーナメントは、

  • 毎週火曜日・水曜日・木曜日の午後6時00分~午後7時59分

に行われます。

対象ゲーム

2時間限定ベットトーナメントの対象ソフトウェアは、

  • 火曜日:バスタビット・エボリューションゲーミング
  • 水曜日:アジアゲーミング・マイクロゲーミング
  • 木曜日:プレイテック・プレインゴー

です。

曜日ごとに対象ソフトウェアが異なりますので注意しましょう。

順位決定要素

2時間限定ベットトーナメントの順位決定要素は「ベット金額」です。

100円のベットをするごとに1ポイント獲得となり、そのポイント数で競います。

しかし、このトーナメントは「午後6時~8時まで」となっており、プレイヤーの多い夜~深夜ではありませんので、一概にハイローラーが有利とは言えなさそうです。

賞金

2時間限定ベットトーナメントの賞金は1回あたり総額10万円で、各順位ごとに以下の賞金をもらうことができます。

  • 1位:20,000円
  • 2位:15,000円
  • 3位:10,000円
  • 4~5位:5,000円
  • 6~10位:3,000円
  • 11~20位:2,000円

72時間限定ベットトーナメントの概要

72時間限定ベットトーナメントは、

  • 金曜日0時~日曜日23時59分

に行われます。

対象ゲーム

72時間限定ベットトーナメントの対象ソフトウェアは、

  • エボリューションゲーミング
  • アジアゲーミング

の2つのソフトウェアで固定となっています。

 

順位決定要素

72時間限定ベットトーナメントの順位決定要素も「ベット金額」です。

このトーナメントは3日間と期間が長く、ハイローラープレイヤーの多い「アジアゲーミング」も対象ですので、ハイローラープレイヤーの方ほど有利に戦えるでしょう。

賞金

72時間限定ベットトーナメントの賞金は1回あたり総額30万円で、各順位ごとに以下の賞金をもらうことができます。

  • 1位:80,000円
  • 2位:50,000円
  • 3位:15,000円
  • 4~5位:7,000円
  • 6~10位:3,000円
  • 11~20位:1,500円

パイザカジノ公式サイト

どれくらいプレイすれば、ランキング上位を狙えるのか?

さて、ここまではパイザカジノの2時間限定トーナメント、72時間限定トーナメントの概要について紹介してきましたが、今回のトーナメントは「ベット金額」が勝負ですので、

  • どれくらいプレイすればトーナメント上位になれるのか?

はとても気になるところです。

そこで、前回行われた「セカンドアニバーサリートーナメント」の結果をもとに「どれくらいベットすればランクインできるか」の目安を考察していきます。

セカンドアニバーサリートーナメントの結果

セカンドアニバーサリートーナメントは、今回紹介しているトーナメントと同じように「ベット金額」が順位決定要素でした。

そして12月14日~12月20日の7日間かけて行われ、その結果は以下の通りとなりました。

2月のトーナメントで1位になるには?

セカンドアニバーサリーの1位の結果は1,934,099ポイントでした。

  • 7日間で
  • 1,934,099×100=193.409.900円ベット(約2億円)

しているので、これを1日換算すると、1日あたり約2700万円をベットしていたことになります。

セカンドアニバーサリートーナメントは1位の賞金が200万円、今回のトーナメントは1位が8万円ですので、比較するのはナンセンスだと思いますが・・・。

しかし、前回のトーナメントを参考にすると、今回のトーナメントで1位になるには、

  • 2時間限定トーナメント:230万円のベット
  • 72時間トーナメント:8200万円のベット

が必要になるかもしれません。

では、いくらベットすれば10位に入れるのか?

上記の1位の結果は、パイザカジノのプレイヤーの中でも特にハイローラーの方の結果です。

では「10位に入る」ことが目標の場合、どれくらいベットすれば良いのでしょうか?

セカンドアニバーサリーの10位の結果を見ると、

  • 7日間で
  • 239,733×100=23,973,300円のベット

をしていたことになります。

これを「2時間換算」「72時間換算」すると、

  • 2時間限定トーナメント:約28万円
  • 72時間トーナメント:約1000万円

のベットで上位10人に入ることができます。

そして、この金額はあくまで「ベット金額」です

つまり、パイザカジノに5万円~10万円入金しておけば、2時間限定トーナメントでも十分に10位以内に入れる可能性があります。

パイザカジノ公式サイト

負けない必勝法でベット金額を稼ごう!

この2月のトーナメントのキモは、順位決定要素が「ベット金額」ということです。

つまり「勝たなくて良い」ということになります

そこでオススメしたいのが「モンテカルロ法」と「ココモ法」です。

モンテカルロ法は小資金でもコンスタントに勝ち続けることができる必勝法で、なおかつ、勝率も高いという特徴があります。

モンテカルロ法の使い方とシミュレーション│カジノ必勝法

カジノ必勝法は色々あります。 中には勝てる必勝法もあれば勝てない必勝法もありますし、初心者向けのものもあれば上級者向けのものもあります。 その中でもオススメなのが、今回紹介する「モンテカルロ法」です。 ...

続きを見る

ココモ法は”マーチンゲールよりもリスクの低い追っかけ”で、ある程度の資金は必要ですが、今回紹介してきたトーナメントとは非常に相性が良いです。

ココモ法の使い方・賭け方・ルールとカジノでの実践シミュレーション│カジノ必勝法シリーズ

ココモ法はマーチンゲール法の進化版です。 ココモ法はマーチンゲールの「1回の勝ちで利益が出る」という良い点を引き継いでいます。 そのため、「たった1回」勝てば利益が出ますし、「毎日1勝」を重ねていけば ...

続きを見る

これらの必勝法も使いながら、ぜひ、上位ランクインを目指してみて下さい。

さいごに

最後になりましたが、下記記事ではパイザカジノの入金方法をまとめています。

パイザカジノは出金方法は入金方法に依存するカジノで、例えばエコペイズ入金すると、エコペイズ出金しか原則と知れ選べなくなります。

下記記事では、その点も踏まえて、オススメの入金方法をランキング形式でまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

パイザカジノの入金方法ランキング&反映時間・手数料・最低入金金額情報【2019年版】

パイザカジノには以下の4つの入金方法があります。 パイザカジノの入金方法 エコペイズ(ecoPayz) アイウォレット(iWallet) 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム) スティックペイ※201 ...

続きを見る

また、下記記事ではパイザカジノのライブバカラのテーブルリミットをまとめています。

今回のトーナメントはソフトウェアが決まっていますが、それぞれどんなテーブルリミットで、どんなプレイ画面なのかも見ておきましょう。

パイザカジノの全ライブバカラ潜入調査!プレイ画面・リミット・テーブル数

パイザカジノの中でも特に人気なのが「ライブバカラ」。 パイザカジノのライブバカラが人気なのは、以下の3つの理由があるからでしょう。 3つの理由 ベット金額テーブルリミットは100円~600万円! 自分 ...

続きを見る

当サイト限定オファー開催中!

  • チェリーカジノ
    ⇒30ドル入金不要ボーナス+最大1000ドル入金ボーナス+4週間キャッシュバック
  • 10BET
    ⇒30ドル入金不要ボーナス

Copyright© カジビトジャパン , 2019 All Rights Reserved.