オンラインカジノの比較・特徴・入出金

ホワイトラビットが遊べるオンラインカジノ一覧!ベラジョンカジノ・ラッキーニッキーからなくなってもプレイできました

投稿日:

スロットファンから人気のスロットの1つがビッグタイムゲーミング(BTG)社の「ホワイトラビット(White Rabbit)」です。

  • ペイアウト率が97.72%
  • キャタピラーフィーチャーやフィーチャーリトリガーなどゲーム性も◎
  • フリースピンが買えるスロットの中で”最も”期待値が高い

といった特徴を持っているスロットで「フリースピンの買えるスロット」の中で一番人気の、超ド定番スロットです。

しかし、(ご存知の方も多いと思いますが)そんな人気のホワイトラビットなのに、各カジノからホワイトラビットが次々と撤去されています

かつてプレイできたベラジョンカジノやカジ旅・ラッキーニッキー・・・。

これらのカジノでホワイトラビットを検索しても現在は見当たりませんよね。

こうしたことから「どのカジノならホワイトラビットがプレイできるのか?」「他のカジノでもいいからホワイトラビットをプレイしたい」と思った人は管理人だけではないはず。

ということでこのページではホワイトラビット中毒ともいえる管理人が各カジノを調べつくして分かった、

  • ホワイトラビットで遊べるオンラインカジノ一覧
  • そもそもホワイトラビットが撤去されている原因

の2点について詳しく紹介していきます。

ホワイトラビットで遊べるオンラインカジノ一覧【6選】

それではまずはじめに、ホワイトラビットが導入されているオンラインカジノを6つ(現状遊べるのは内3つ)紹介していきます。

ホワイトラビットの遊べるカジノの定番!ネットベットカジノ

無料プレイ RNG認証 ライセンス
あり(iTechLabs) マルタ
入出金方法
クレジットカード(VISA・MASTER)、エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレット、銀行振込(国際)

ホワイトラビットがプレイできるカジノとして一躍有名になったのが「ネットベットカジノ」です。

  • 最も信頼できると言われているマルタライセンス
  • iTechLabsのRNG認証済み(イカサマなし)
  • 合計32社のプロバイダ(ホワイトラビット以外のスロットも豊富)

といった特徴を持っています。

ネットベットカジノには入金不要ボーナスもありますので、これから登録する方は30ドルのボーナスを使って無料プレイからはじめてみましょう(⇒ネットベット入金不要ボーナスコード&30ドル取得方法

世界的に人気のVideoSlotでもホワイトラビットがプレイできる!

無料プレイ RNG認証 ライセンス
あり(eCOGRA) マルタ・UK・スウェーデン
入出金方法
クレジットカード(VISA・MASTER)、エコペイズ、ヴィーナスポイント

海外で非常に知名度の高いVIDEOSLOTSでもホワイトラビットがプレイできます。

VIDEOSLOTSは、

  • マルタ・UK・スウェーデンのトリプルライセンスで運営
  • 80社以上のゲーミングプロバイダ
  • Casinomeisterでベストカジノ賞を受賞

といった特徴を持っており「ハイスペック」という言葉がピッタリです。

ただし、最近日本語対応したばかりでライブチャットも日本語に対応していない(メールは対応)ので、ライブチャットをよく使う方には先ほど紹介したネットベットがオススメです。

888.comもホワイトラビットプレイ可

無料プレイ RNG認証 ライセンス
あり(eCOGRA) マルタ・UK・ジブラルタル
入出金方法
クレジットカード(VISA・MASTER)、エコペイズ、アイウォレット

888.comでもホワイトラビットがプレイできます。

888.comは、

  • マルタ・UK・ジブラルタルのトリプルライセンスで運営
  • 曜日限定ボーナスなどのプロモーションが豊富
  • 1997年から運営されている老舗

といった特徴を持っています。

しかし、海外のメジャーなカジノ評価サイトASKGAMBLERSでは☆4.88/10点と評価が低く、

  • KYCや引き出し(出金)が遅い
  • ボーナスの仕組みが分かりにくい

といった口コミもありますので、カジビトジャパンとしてはここまで紹介してきたネットベットやVIDEOSLOTSを推奨します。

【不可】ラッキーニッキーカジノ

無料プレイ RNG認証 ライセンス
あり(iTechLabs) マルタ
入出金方法
クレジットカード(VISA・MASTER・JCB)、エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレット

以前ホワイトラビットがプレイできたラッキーニッキーですが、現在は残念ながらBTG社のスロットは「エクストラチリ」のみとなっています。

なお、ラッキーニッキーは30ドルの入金不要ボーナスがありますので、ホワイトラビットは遊べませんが、こちらのボーナスを利用して無料プレイを楽しむことは可能です。

ラッキーニッキー入金不要ボーナス取得マニュアル - 2019年度版

ラッキーニッキーは、 世界で最も信頼あると言われているマルタライセンス運営 第三者機関によってRNGチェックされイカサマがないことが証明済み 日本語ライブチャットだけでなく電話サポートもある といった ...

続きを見る

【不可】ベラジョンカジノ

無料プレイ RNG認証 ライセンス
不可 なし マルタ・UK
入出金方法
クレジットカード(VISA・MASTER)、エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレット、銀行振込(出金のみ)

ベラジョンカジノもかつてはホワイトラビットがプレイできましたが、現在プレイできるBTG社のスロットは、

  • Bonanza Megaways
  • Who Wants To Be A Millionaire

のみとなっています。

ベラジョンカジノも30ドルの入金不要ボーナスがありますので、ボナンザなどもプレイ予定の方はこちらのボーナスで無料プレイを楽しんでください。

【図解】ベラジョンカジノから40ドルの入金不要(登録)ボーナスをもらう方法

2019年9月30日まで ベラジョンカジノから当サイトに向けて特別な特典をいただきました! 2019年9月30日まで限定となりますが、通常30ドルの入金不要ボーナス⇒当サイトから登録すると40ドルにな ...

続きを見る

【不可】カジ旅

無料プレイ RNG認証 ライセンス
不可 なし キュラソー
入出金方法
クレジットカード(VISA・MASTER)、エコペイズ、ヴィーナスポイント

カジ旅も以前はホワイトラビットがプレイできましたが、現在は

  • Bonanza
  • Who Wants To Be A Millionaire
  • Extra Chilli
  • Danger High Voltage
  • The Final Countdown

のみとなっています。

ホワイトラビット以外のBTG社スロットは充実していますので、40ドルの入金不要ボーナスで無料プレイを楽しんでみましょう。

カジ旅で40ドルの登録ボーナスをもらう3ステップ

カジ旅は、 世界的に透明性あるラインセンスとして有名な「マルタライセンス」 ネットエントと共同開発した高速スロット回転機能「BLITZモード」 ゲーム内で無料で進められる「RPG機能」 と信頼性・独自 ...

続きを見る

なぜBTG社のホワイトラビットが撤去されているのか?

さて、ここまでホワイトラビットの遊べるオンラインカジノを紹介してきましたが、そもそも論として「なぜホワイトラビットが撤去されているのか?」という点について管理人はとても気になっていました。

なぜなら、ビッグタイムゲーミング社のスロットすべてが撤去されるのなら理解できるのですが、

  • ボナンザはあるけどホワイトラビットはない
  • ミリオネアはあるけどホワイトラビットはない
  • エクストラチリはあるけどホワイトラビットはない

というカジノも多いからです。

この点について”内部情報”を仕入れましたので、このページに来た方だけに「なぜホワイトラビットが撤去されているのか?」の本当の理由を紹介します。

プロバイダー契約の問題で撤去

「なぜホワイトラビットが撤去されたのか」

この疑問に対する回答を一言でいうなら「プロバイダー契約の問題」です。

NYXが日本撤退を決めたから

ビッグタイムゲーミングはシドニーにある非常に小さい会社が運営していますが、BTG社とのプロバイダ契約は親会社にあたる「NYX」が取り扱っていました。

つまり、カジノ側は、

  • NYXと契約する⇒BTGゲームを取り扱う

というスキームを使ってBTG社のスロットを取り扱っていました。

しかし、このNYXが日本撤退を決めてしまったわけです

そうなると当然日本でBTG社のスロットは取り扱えません。

一時期のボナンザもエクストラチリも”すべて撤退”となった時期がありますが、その背景にはこうした「プロバイダ契約の問題」があったのです。

マイクロゲーミングに変更

そこでカジノ側は別のスキームによってBTG社のスロットを導入することにしました。

そのスキームが「マイクロゲーミングスキーム」です

ビッグタイムゲーミングは現在様々なデベロッパーとコラボしており、その1つとしてマイクロゲーミングがあるため、マイクロゲーミングと契約すればBTG社のスロットを導入できる、というわけです。

しかし、すべてのスロットを提供しているわけではありませんので、結果として、

  • ボナンザはあるけどホワイトラビットはない
  • ミリオネアはあるけどホワイトラビットはない
  • エクストラチリはあるけどホワイトラビットはない

というような状況になってきているということになります。

つまり、ホワイトラビットが各カジノにないのは、完全に「契約の問題」です。

この問題が解消されれば再びベラジョンカジノやカジ旅、ラッキーニッキーでもホワイトラビットが遊べるようになると思います。

もう一度カジノ一覧を確認する

\当サイト限定の期間限定40ドルボーナス/

当サイト限定オファー開催中!

  • チェリーカジノ
    ⇒30ドル入金不要ボーナス+最大1000ドル入金ボーナス+4週間キャッシュバック
  • 10BET
    ⇒30ドル入金不要ボーナス

【記事検索】

Copyright© カジビトジャパン , 2019 All Rights Reserved.