カジノシークレット

カジノシークレットの入金方法のすべて。手数料情報や各手段のメリットについても徹底解説します

投稿日:

2019年現在、カジノシークレットには以下の4つの入金方法が用意されています。

4つの入金方法

  1. クレジットカード(VISA・MASTER)
  2. エコペイズ
  3. ヴィーナスポイント
  4. アイウォレット

ビットコインやスティックペイ、JCBクレジットカード入金には対応していませんが、基本的には「十分」といえるだけの入金方法が揃っているのが特徴です。

しかし、例えばクレジットカードは「VISA」「KWICKGO」「PASSNGO」など色々な種類があり、何がどう違うのか分かりづらかったりします。

エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントなどの電子決済サービスも用意されていますが、まだ口座を持っていない方の中には「いったいどれを選ぶのがベストなのか・・・」と感じている人もいるでしょう。

また、ベテランプレイヤー・ハイローラープレイヤーの方であれば、「手数料・最低入金金額・限度額」などの基本情報から入金方法を選ぼうとしている人も多いと思います。

ということでこのページでは、カジノシークレットの

  • 各入金方法の特徴
  • 各入金方法の手数料・最低入金金額・限度額

をまとめて紹介していきますので入金方法選びの参考にしてみてください。

カジノシークレットの入金方法一覧

カジノシークレットの各入金方法の手数料・最低入金金額・限度額をまとめたのが以下の表です。

最低入金金額 入金限度額 手数料 入金反映時間
クレジットカード 10ドル・12ドル 2,500ドル 無料 即時
エコペイズ 10ドル 5,000ドル 無料 即時
ヴィーナスポイント 10ドル 5,000ドル 無料 即時
アイウォレット 10ドル 5,000ドル 無料 即時

それでは次に、各入金方法の特徴や注意点について詳しく見ていきましょう。

クレジットカード入金

カジノシークレットで最もおすすめの入金方法が「クレジットカード」です。

クレジットカード入金には、

  • 出金方法としてすべての出金方法(銀行振込・エコペイズ・ヴィーナスポイント・アイウォレット)が選べる
  • 電子決済サービスを仲介しないので資金が目減りしない
  • クレジットカードのポイントもクレヒスも貯まる

といったメリットがあります。

唯一のデメリットは「1回の入金限度額が2,500ドルであること」なので、1回に2,500ドル以上を入金したい人はクレジットカード以外の入金方法を選びましょう。

なお、カジノシークレットは「VISA」「PASSNGO」「KWICKGO」の3つの決済会社を導入しており、

  • VISAマークのクレジットカード:VISAもしくはPASSNGOを選択
  • MASTERCARDマークのクレジットカード:KWICKGOを選択

することで入金できます。

「VISA」「PASSNGO」は決済会社が異なるだけでどちらを選んでも結果は同じです。

クレジットカードによって「VISAは通るけどPASSNGOは通らない」「PASSNGOは通るけどVISAは通らない」などがあるため、一方で通らなかった場合はもう一方で入金にチャレンジしてみてください。

詳しい入金方法は以下の記事を参考にしてください。

エコペイズ入金

クレジットカードの次にオススメの入金方法が「エコペイズ」です。

エコペイズ入金には、

  • 出金の際に最大5000ドルまで出金できる(アイウォレットだと最大500ドル・ヴィーナスポイントだと最大1,000ドルに制限)
  • FCA認可の電子決済サービスで安定感がある
  • ローカル入出金ができる

といったメリットがあり、非常に”万能”な電子決済サービスだと言えます。

口座維持手数料も無料ですので「まだカジノシークレットの出金方法が決まっていない」という方にもオススメです。

関連エコペイズの仕組みが"読むだけ"で分かる!初めての方向けecoPayz講座

関連エコペイズの登録方法を"図解・入力例付き"で紹介!アカウント開設はこれで完璧!

ヴィーナスポイント入金

「ヴィーナスポイントに残高がある」という方にオススメなのがヴィーナスポイント入金です。

現在エコペイズはヴィーナスポイント出金が1000ドルに制限されていますが、この制限があるため一時的に、

  • ヴィーナスポイント入金・銀行振込出金
  • ヴィーナスポイント入金・エコペイズ出金

にもカジノシークレットが対応してくれています

入出金方法は”同一”でないといけないから、基本的にはヴィーナスポイント入金・ヴィーナスポイント出金にしか対応できないんだよ。
らいおんくん

この制限解除によって「ヴィーナスポイント残高を現金化しやすくなった」と言えますので、ヴィーナスポイントに残高がある人はカジノシークレットで現金化しても良いと思いますが、クレジットカード入金・エコペイズ入金に比べるとオススメ度としては大きく下がります。

カジノシークレットのヴィーナスポイント入出金を図解解説!手数料や最低金額・限度額情報も紹介します

追記&注意 現在一時的にカジノシークレットのヴィーナスポイント出金の最大出金可能額が「1000ドル」に制限されています(残高が1000ドル以上ある場合もヴィーナスポイント出金ができないようです)。 こ ...

続きを見る

アイウォレット入金

将来的に「勝利金をATMから出金したい」と考えている人にオススメなのがアイウォレット入金です。

アイウォレットはUnionPayプリペイドを発行していますので、勝利金をアイウォレットに出金しておけば、ゆうちょやセブン銀行ATMで簡単に引き出しが可能です。

しかし、アイウォレットは各種手数料が高めに設定されており、口座を使わなかった場合休眠口座維持手数料などもかかってきます。

全体的には「上級者向け」の電子決済サービスですので基本的には選択肢に入れなくて良いでしょう。

\出金方法はこちら/

カジノシークレット出金方法一覧│各出金方法の最低出金金額・限度額・手数料情報・特徴をまとめてみました

カジノシークレットにはどんな出金条件があるの? カジノシークレットにはどんな出金方法があるの? 各出金方法の最低出金金額・限度額・手数料ってどうなってるの? それぞれの出金方法の特徴は何? ・・・そん ...

続きを見る

カジノシークレットのオススメ入金方法はクレジットカード

ということでカジノシークレットのオススメの入金方法は圧倒的にクレジットカードです。

繰り返しになってしまいますが、クレジットカード入金には

  • 好きな出金方法を選べる
  • 手数料も安い(クレジットカードから請求されるのは海外事務処理手数料2%前後のみ)
  • ポイントも貯まる

というメリットがありますので”まず真っ先に選びたい入金方法”だと言えます。

しかし、クレジットカードの発行会社がオンラインカジノへの入金を拒否している場合、VISAやPASSNGO・KWICKGOのどの決済会社を使っても入金できないことがあります

この場合に初めてエコペイズやヴィーナスポイントなどの電子決済サービスを選んでいきましょう。

カジノシークレット公式サイト

\登録方法はこちら/

カジノシークレット登録マニュアル

すぐに登録方法を確認する カジノシークレットは、賞金やボーナスが出金条件のない「キャッシュ」としてもらえる、新世代型のオンラインカジノです。 それに加えてカジノシークレットは、 世界で最も信頼ある「マ ...

続きを見る

\当サイト限定の期間限定40ドルボーナス/

当サイト限定オファー開催中!

  • チェリーカジノ
    ⇒30ドル入金不要ボーナス+最大1000ドル入金ボーナス+4週間キャッシュバック
  • 10BET
    ⇒30ドル入金不要ボーナス

【記事検索】

Copyright© カジビトジャパン , 2019 All Rights Reserved.